インスペクション

事業内容

近年、中古住宅の「インスペクション(建物調査)」の重要性が高まっています。
   インスペクションは・・・
      基礎・外壁・屋根・バルコニー・
      床壁の傾き・サッシの開閉・床下屋根裏などを、
      規定の点検項目ごとにチェックします。

不具合の原因追究・補修を目的とするのではなく、現状の状態を把握することを目的とします。

売主側は、実際に売却した後の瑕疵担保の責任を負うことになりますが、
買主側は、建物劣化や不具合等に関する事実が事前に分かったうえで購入したい思いがあります。

売主・買主のそれぞれ異なる思いを、引き渡し後のトラブル回避を目的とした「インスペクション」
これからの中古住宅流通・リフォーム市場の施策として注目です。
私ども細谷不動産も仲介会社として、しっかりと取り組んでまいります。


”事業内容”おすすめ記事

  • 2024年 新年のご挨拶の画像

    2024年 新年のご挨拶

    事業内容

  • 年末年始休業日のお知らせの画像

    年末年始休業日のお知らせ

    事業内容

  • 「地域との深いつながりを大切に」芦屋市・打出エリアの不動産総合窓口を目指しています!の画像

    「地域との深いつながりを大切に」芦屋市・打出エリアの不動産総合窓口を目指しています!

    事業内容

  • 臨時休業のお知らせ 8/22(火)~24(木)までの画像

    臨時休業のお知らせ 8/22(火)~24(木)まで

    事業内容

  • 2023年 夏季休業のお知らせの画像

    2023年 夏季休業のお知らせ

    事業内容

  • 2023年ゴールデンウイーク休暇についての画像

    2023年ゴールデンウイーク休暇について

    事業内容

もっと見る